【初心者向け】ルーレットの基本と遊び方

23
初心者向け】ルーレットの基本と遊び方
初心者向け】ルーレットの基本と遊び方

ルーレットはカジノの女王とも言われており、カジノゲームの中では代表的な存在です。ルーレットのルールは簡単で、ボールがホイール上のどの数字に止まるのかを当てるだけです。他のゲームとは違い、途中にヒットやスタンド等の選択肢はなく、「どの場所にいくらベットするか」で全てが決まります。基本ルールはシンプルながらも、賭ける場所と賭け方が多種多様なため、プレイヤーのやり方次第で全く違った楽しみ方が出来る特徴を持っています。

ルーレットで使われる用語

ホイール(Wheel):0から36の数字が割り当てられててある箇所
ポケット(Pokcket):ホイール内でボールが止まる箇所
テーブル(Table):プレイヤーがベットをする場所

ルーレットの基本ルール

ルーレットは大きく3系統にわかれます。

  1. アメリカンルーレット
  2. ヨーロピアンルーレット
  3. フレンチルーレット

アメリカンルーレット:現在世界のランドカジノで一番主流のルーレットです。ゼロが2つ(0と00)あるため、ストレートベットがの期待値は1/38です。ラスベカスやヨーロッパのランドカジノにあるルーレットはほとんどがこのタイプと言われます。

ヨーロピアンルーレット:はゼロが1つ少ないタイプです。円盤の数字の並びも異なります。ゼロの数が1つ(0のみ)のため、ストレートベットの期待値は1/37とアメリカンルーレットより高くなっています。世界のカジノではマカオなどでこちらのタイプが採用されています。

フレンチルーレット:世界のランドカジノではほとんど見かけないタイプのルーレットです。ヨーロピアンルーレットと同じくゼロが1つです。ストレートベットの期待値は1/37とヨーロピアンルーレットと同じで、アメリカンルーレットよりも有利です。

現在世界のカジノではアメリカンルーレットが主流です。

ルーレットのルールは簡単で、ボールがホイール上のどの数字に止まるのかを当てるだけです。カジノディーラーがルーレットのウィール(盤)をまわし、その中にボールを投入します。プレイヤーはボールの落ちる番号を予測して、賭け金(チップ)をテーブル上の数字などの賭け枠に置きます。チップを置いた箇所に球が入ればプレイヤーの勝ちとなり、賭けた場所によって配当がもらえます。もし、外れてしまった場合は、ディラーにチップを全て募集されてしまいます。

ルーレットの流れ

  1. 遊びたいルーレットテーブルを決める
  2. 資金をチップに交換
  3. 予測して好きなところにベット
  4. ゲームスタート!ディーラーがホイールに球を投げる
  5. 勝敗の分かれ目!外れたらチップは没収

ルーレットの賭け方と配当

ルーレットはとても難しいゲームだと思う方も多いですが、ルーレットにはいくつもの異なった勝ち方があり、初心者プレイヤーでも勝てる賭け方はいくらでもあります。ルーレットの賭け方は5種類のアウトサイドベットと5種類のインサイドベットにわかれます。アウトサイドベットは配当が低い代わりに当たる確率が高く、インサイドベットは当たる確率が引き代わりに配当が高いという特徴があります。ルーレット初心者の方は当たりやすいアウトサイドベットから覚えていくことをおすすめします。

アウトサイドベット

38個の数字が見えるエリアの外で賭けをするので、アウトサイドベットと呼ばれます。当たる確率は大きくなりますが、それだけ配当も低くなります。以下がアウトサイドベットの賭け方になります。

ダズンベット

枠の左側の12個の数字、真ん中の12個、右側の12個の数字に賭けます。これなら当たる確率は高いです。配当は3倍です。

カラムベット

横の線1列12個の数字に賭けるやり方で配当は3倍です。

レッド・ブラック

ルーレットのポケットは赤と黒が交互に繰り返されています。その赤か黒どちらかの色に賭けるやり方で配当は2倍です。

ハイ・ロウ

ハイ(19~36)か ロウ (1~18)のどちらかを選んで賭ける方法で配当は2倍です。

オッド・イーブン

偶数か奇数のどちらかに賭けるやり方で配当は2倍です。

賭け方内容配当
ダズンベット枠の左側の12個の数字、真ん中の12個、右側の12個の数字に賭ける。3倍
カラムベット横の線1列12個の数字に賭ける3倍
レッド・ブラック赤か黒どちらかの色に賭ける2倍
ハイ・ロウハイ(19~36)か ロウ (1~18)のどちらかを選んで賭ける2倍
オッド・イーブン偶数か奇数のどちらかに賭けるや2倍

インサイドベット

いくつかの数字を選んで賭けるやり方です。1つだけでなく、2、3,4、5個の数字に賭けることができます。もちろん多くの数字に賭ければ勝率は上がります。

トレートアップ

1つの数字だけを当てる方法。もちろん確率はかなり低いので配当は高くなります。

スプリット

2つの数字に賭けるやり方。チップを2つの数字にまたがるように線上に置くと2つの数字に賭けられます。配当18倍。

ストリート

3つの数字に賭けるやり方。線上にチップを置きます。 配当は12倍です。

コーナー

4つの数字に賭ける方法。チップを4つの数字にまたがるように置きます。配当は9倍です。

フォーナンバーズ

0、1、2、3の4つの数字に対して賭ける方法。(ヨーロピアンルーレットのみ)

ダブルストリート

「ストリート」が3なので、ダブルは倍の6個の数字に賭けます。 合計2列で6個の数字。配当は6倍です。

ファイブナンバー (アメリカンのみ)

0、00、1、2、3の5つの番号に賭ける方法。(アメリカンルーレットにのみに適用) 配当は7倍です。

賭け方内容配当
トレートアップ1つの数字だけを当てる方法
スプリット2つの数字に賭ける
ストリート3つの数字に賭ける
コーナー4つの数字に賭ける
フォーナンバーズ0、1、2、3の4つの数字に対して賭ける(ヨーロピアンルーレットのみ)
ダブルストリート合計2列で6個の数字に賭ける
ファイブナンバー 0、00、1、2、3の5つの番号に賭ける(アメリカンルーレットにのみ)

ルーレットの基本ルールや賭け方についてご紹介しました。
ルーレットはランドカジノでも定番と呼ばれるゲームなので、最初は難しいと感じるかもしれませんが、ぜひ挑戦してみてください。

前の記事【たった3分】コンクエスタドールカジノへの登録方法を徹底解説
次の記事【新規オープン】ミラクルカジノとは?お得情報など、全て徹底解説します!