Dinopolis(ディノポリス)スロットを紹介します

20
Dinopolis(ディノポリス)スロットを紹介します
Dinopolis(ディノポリス)スロットを紹介します

Dinopolis(ディノポリス)とは

大人気ゲーミング会社「プッシュゲーミング社(Push Gaming)」から、爆発力50,000倍を秘めた期待のスロット「ディノポリス」をリリースされました。マルチプライヤー・コインのフィーチャーや、フリースピン抽選特性が相まって、大きな勝利をもたらす仕様にも注目が集まっています。❗

Dinopolis(ディノポリス)の基本情報

Dinopolis(ディノポリス)のスペックは下記の通りです

リリース日2021年4月22日
プロバイダーPush Gaming
ゲームタイプビデオスロット
RTP96.4%
ボラティリティ
ペイライン576通り
リール数5リール×3・4・4・4・3行
ベット幅0.1〜100ドル

Dinopolis(ディノポリス)の配当

inopolis(ディノポリス)の配当
inopolis(ディノポリス)の配当

Dinopolis(ディノポリス))の登場配当は、ワイルドとボーナスシンブルの他、超高額シンプル柄に、トリケラトプス風の男性2名のシンプル。 高額シンプルに、男女4名に恐竜キャラクターシンプル。 低額絵柄に、お金やトランプなど4種類となります。

Dinopolis(ディノポリス)のフィーチャー

ベースゲームで大きな一撃とビッグウィンのチャンスがあるのが、この「マルチプライヤー・コイン」のフィーチャーです。巻リール1と5にのみ表示される「コイン」の数字、そのままマルチプライヤー値となります。 リール2・3・4にワイルドシンブルのパターンが停止された場合のみ有効となり、コインに記載されている数字の合計が、ベット額に乗算されて賞金となります。。この数字には最大1000倍の量が含まれています。この一発で一気に1000倍以上の超えを掴むことができます。

恐竜ボーナス

恐竜ボーナス
恐竜ボーナス

恐竜のボーナスが始まる前に、まずフィーチャーの抽選を行います。4枚のカードから好きなカードを引き出してください。そして、2回目の抽選は、フリースピン回数になります。

恐竜ボーナス2
恐竜ボーナス2

これで、恐竜ボーナスのスタート時の内容が決まります。今回のフィーチャーは「マルチプライヤー2倍を保持した、1つのリール全体を覆うワイルド」がボーナスで固定化されていることです。フリースピン回数は4回です。

恐竜ボーナス3
恐竜ボーナス3

そして必要なのは、リール1・5に表示される「恐竜のコイン」です。ベースゲーム中でも表示されているマルチプライヤー・コインの周りが点滅しているコインです。画面に表示するだけで、恐竜コインメーターに貯まっていき。
5枚貯める事ができれば、ボーナスのレベルが上がります。レベルが上がると、スタート時と同じように、フィーチャーの抽選と、追加フリースピン回数の抽選が行われます。これを継続して発生させる事で、リール内に3本のマルチプライヤー・ワイルドが登場させる事ができ、更に、そのマルチプライヤー値を高めて、一撃ビッグウィンが視界に入ってくるのです。

前の記事【ミスティーノでスティックペイ入金】操作方法から全て解説!図解手順や手数料や限度額など…
次の記事Starburst スターバースト スロットを紹介します