【2022年最新版】5分で簡単!インターカジノの登録方法・入金方法を詳しく解説!

207
【2022年最新版】5分で簡単!インターカジノの登録方法・入金方法を詳しく解説!
【2022年最新版】5分で簡単!インターカジノの登録方法・入金方法を詳しく解説!

本記事では、インターカジノの初期設定(登録方法と入金方法)について解説します。

また、オンラインカジノ初心者は、登録するのが不安な人もいますよね。そこで、インターカジノ登録前のよくある疑問にも回答しています。

本記事を最後まで読めば、インターカジノの登録に関する疑問がすべて解決するので、ぜひ参考にしてみてください。

インターカジノの登録方法

インターカジノの登録は簡単で、早ければ5分程度で入金までの初期設定が完了します。
インターカジノの登録は、以下の手順で進めていきます。



登録方法▶STEP1

インターカジノの登録方法Step1
    インターカジノの公式サイトにアクセスし、画面右上の「今すぐ登録!」をタップします。

登録方法▶STEP2

インターカジノの登録方法Step2
“連絡先”の各項目を入力しましょう。
  • メールアドレス
  • メールアドレスを入力します。ログイン時にも使用するので、忘れないようにしましょう。Yahooなどのフリーメールでも可能です。
    例:[email protected]

  • 携帯電話番号
  • 携帯電話番号を入力します。国番号の81が入力されているので、最初の0を抜いた番号を入力します。
    例:819012345678(090-1234-5678の場合)

  • パスワード
  • 8文字以上で、英数混合のパスワードを入力します。ログイン時など、度々使用するので忘れないようにしましょう。
    例:abcd12345

登録方法▶STEP3

インターカジノの登録方法Step3
“個人情報”の各項目を入力しましょう。
  • 姓(ローマ字で入力)
  • 例:SUZUKI

  • 名(ローマ字で入力)
  • 例:TARO

  • 姓(漢で入力字)
  • 身分証明書と同じ表記になるように注意してください。
    例:鈴木

  • 名(漢字)
  • 身分証明書と同じ表記になるように注意してください。
    例:太郎

  • 性別(性別を選択します。)

  • 生年月日(半角で入力します。)
  • 例:19910101(1991年1月1日生まれの場合)

登録方法▶STEP3

インターカジノの登録方法Step4
“現住所”の各項目を入力しましょう。
※郵便番号を入力すると自動で住所が表示されます。
全て完了後、「アカウントの開設」をクリックしましょう。
  • 郵便番号(郵便番号をハイフンなしで入力します。)
  • 例:1234567(〒123ー4567の場合)

  • 都道府県(都道府県を日本語で入力します。)
  • 例:東京都

  • 市町村(市町村を日本語で入力します。)
  • 例:新宿区

  • 町名番地(町名番地を日本語で入力します。)
  • アパートやマンションの場合は、部屋番号まで入力します。
    例:新宿本町1-2-3 新宿マンション101号室

  • 運営からのお知らせメール受信の可否
  • 運営から、定期的にクーポンなどのお得情報がメールで配信されます。よほどの理由がない限り、チェックを入れておくようにしましょう。

インターカジノの入金方法

インターカジノ入金方法

インターカジノの入金方法は、次の4つがあります。

  • 銀行振り込み
  • クレジットカード
  • 仮想通貨
  • 電子マネー

それぞれの入金方法の違いを、以下の表にまとめました。

入金方法入金可能額手数料
銀行振り込み10〜10,000ドル無料
クレジットカード12〜2,500ドル入金額の2.25%(最大$5)
仮想通貨1〜10,000ドル無料
電子マネー10〜2,500ドル無料

入金は、共通して以下の手順で入金します。

①ログインする

②メニューから「今すぐ入金」を選択

③決済方法(銀行振り込み/クレジットカード/仮想通貨/電子マネー)を選択する

④入金したい額を入力する

⑤送金を選択する

以下で、それぞれの入金方法について、詳しく解説します。

銀行振り込みでインターカジノで入金

インターカジノの入金に対応している銀行は、次の11銀行があります。(2022年2月22日現在)

三菱UFJ銀行三菱UFJ銀行
楽天銀行楽天銀行
三井住友銀行三井住友銀行
住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行
セブン銀行セブン銀行
みずほ銀行みずほ銀行
ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行
auじぶん銀行auじぶん銀行
りそな銀行りそな銀行
埼玉りそな銀行埼玉りそな銀行
福岡銀行福岡銀行

銀行振り込みの入金可能額は、1回あたり10〜2,500ドルの範囲になっています。手数料は無料です。

また、銀行振り込みは、利用する銀行のネットバンクが利用できることが条件になります。

クレジットカードでインターカジノに入金

クレジットカードでインターカジノに入金
クレジットカードでインターカジノに入金

クレジットカードでの入金は、以下のブランドが利用可能です。

・VISA

・JCB

・AmericanExpress

・MasterCard

クレジットカードの入金可能額は、12〜2,500ドル(カードによって上限が異なる)にの範囲になっています。また、入金時に、2.25%(最大5ドル)の手数料が発生するので注意しましょう。

仮想通貨でインターカジノに入金

仮想通貨でインターカジノに入金
仮想通貨でインターカジノに入金

仮想通貨は、以下の5種類での入金が可能です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ

仮想通貨を使用しての入金可能額は、1回あたり1〜10,000ドル(ロイヤリティプログラムの階級により50,000ドル)と、高額入金に適しています。手数料は入金、出金時とも無料です。

仮想通貨での入金は便利ですが、少なからずデメリットもあります。仮想通貨での入金時は、仮想通貨からドルに変換されるため、仮想通貨とドルのレート変動の影響を受けます。そのため、レートが悪い時に入金すると損する可能性もあります。

電子マネー決済でインターカジノに入金

電子マネー決済でインターカジノに入金
電子マネー決済でインターカジノに入金

電子マネー決済は、以下の3つが利用可能です。

  • エコペイズ(ecoPayz)
  • マッチベター(MuchBetter)
  • アイウォレット(iwallet)

電子マネーの入金可能額は、どれも1回あたり10〜2,500ドルの範囲で可能です。手数料は無料で、入金後は即時に反映されます。

インターカジノで利用可能な電子マネーには、上記の他にビーナスポイント(VenusPoint)もあります。しかし、インターカジノでは、ビーナスポイントを利用して入金はできません。入金はできませんが、出金先には利用可能で、ポイントも溜まります。そのため、ビーナスポイントは、出金先の利用価値は高いです。

インターカジノに入金できない原因は?

インターカジノで入金できない場合は、以下の原因が考えられます。

  • クレジットカード情報の入力ミス
  • カードや電子マネーの契約の関係でインターカジノで決済できないことになっている
  • アカウントの残高不足
  • 決済サービス運営会社やインターカジノのメンテナンス中

上記を確認してもどうしても解決しない場合は、インターカジノのライブチャットで問い合わせてみましょう。

インターカジノの
ウェルカムキャッシュバックについて

インターカジノの500ドルのウェルカムキャッシュバック
インターカジノの500ドルのウェルカムキャッシュバック

インターカジノは、入金するだけで500ドルのウェルカムキャッシュバックがもらえます。

このウェルカムキャッシュバックの500ドルは、そのままアカウントに自動でキャッシュバックされます。


インターカジノのウェルカムキャッシュバック嬉しい4つのポイント

  1. キャッシュでのプレイで500ドルを獲得するための「クレジット」が貯まりますが勝敗は関係ありません!
  2. 賭け条件なくリアルマネーがそのままプレイヤーのアカウントに反映されます。
  3. インターカジノに登録後1ヶ月限定のディスカウントのアーリーディールでさらに入金がおすすめ!
  4. 「クレジット」を交換するとリアルマネーがアカウントにすぐに反映されます。


登録後1ヶ月限定のディスカウントのアーリーディールとは

先ほど上記でご紹介した「 アーリーディール」をご解説いたします。
インターカジノに登録してから最初の1ヶ月は、お得なウェルカムキャッシュバックの交換レートに設定されています。
これが「 アーリーディール」です。
このアーリーディール期間中にウェルカムキャッシュバックをゲットするのが狙い目です。

特に注目していただきたいのが最大で86%もお得だということ!
これはもちろん、このアーリーディール期間限定中のキャンペーンですので必ずゲットしましょう。
もし登録後から1ヵ月が経過してしまっても、6か月間はウェルカムキャッシュバックがインターショップの店頭で交換可能です。

総額$500! ウェルカムキャッシュバックの受け取り方

受け取り方は4つのステップのみでOK

  1. インターカジノに新規登録
  2. 初回入金をして、キャッシュでプレイを始めましょう
  3. キャッシュでのプレイをするごとに「クレジット」が貯まります
  4. 貯まった「クレジット」をウェルカムキャッシュバックに交換

受け取り期間は無制限、リアルマネーがアカウントに自動キャッシュバックされてほんとに簡単です。
また貯まったキャッシュはアイテムにも交換をすることができるので、ご自身のご都合に合わせて交換しましょう。
とはいえ、このウェルカムキャッシュバックには注意点がありますので下記の利用規約を確認しておきましょう。


総額$500! ウェルカムキャッシュ 利用条件

・ウェルカムキャッシュキャンペーンでは、総額$500のウェルカムキャッシュ・アイテムを、インターショップで購入することができます。
・ウェルカムキャッシュ・アイテムは、$5から$50までのキャッシュアイテムから構成されています。
・ウェルカムキャッシュ・アイテムは、インターショップ内での購入手続き後、自動的にキャッシュ残高へ進呈されます。
・進呈されたウェルカムキャッシュアイテムには、賭け条件の設定はございません。
・購入回数上限に達したウェルカムキャッシュ・アイテムを再度購入することはできません。
・ウェルカムキャッシュ・アイテムの購入に必要なクレジットは、インターカジノのお好きなゲームをキャッシュでプレイすることにより獲得できます。
・クレジットの詳しい獲得方法および保有数は、ロイヤリティプログラムのページで確認することができます。
・ウェルカムキャッシュ・アイテムは、インターカジノのすべてのゲームに有効です。
・何らかの理由でアカウントに制限が設けられている場合、アイテムの購入が出来ない場合があります。
・このキャンペーンは他のキャンペーンとの併用はできません。
・インターカジノは、各ウェルカムキャッシュ・アイテムの購入可能回数およびクレジット数をいつでも変更または削除する権利を有します。
・インターカジノは、一切の告知なしにこのキャンペーンの全ての内容をいつでも延期、変更または削除する権利を有します。
・インターカジノはキャッシュおよびボーナスの乱用行為を厳しく禁止します。ボーナスに関する規約はこちらをご覧ください。
・通常の利用規約、キャンペーン一般利用規約およびインターショップ利用規約が適用されます。
インターカジノ利用規約

このように、条件はありますが、登録ボーナスですぐにオンラインカジノが楽しめます。

オンラインカジノが初めての人も、ひとまず入金してウェルカムボーナスを使って遊んでみましょう!

インターカジノ登録前のよくある疑問

インターカジノ登録前のよくある疑問

登録方法が分かったとは言え、オンラインカジノが初めての方は、色々不安なこともありますよね。

そこでここでは、インターカジノ登録前のよくある疑問に回答します。

ここで疑問を解決して、安心してインターカジノに登録しましょう。

疑問1 インターカジノで詐欺やイカサマは起きないの?

A.詐欺やイカサマが起きる余地がありません。

インターネット上で顔が見えない相手とゲームをするので、イカサマをされるのが心配ですよね。
しかし、インターカジノは国際ライセンスを得ている有名なソフトウェアを使用しています。しかも使用されているソフトウェアは、第三者機関の監査も受けているので、非常に信頼がおけます。

安全なソフトウェアを使用しているので、運営や他のプレイヤーが意図的にゲームを操作する余地がない仕組みになっています。

疑問2 インターカジノは違法にはならないの?

A.違法にはなりません。

インターカジノはBreckenridge Curacao B.Vという企業が運営しています。Breckenridge Curacao B.Vは、キュラソーというカリブ海にある地域(オランダ領)の企業で、ベラジョンカジノという大手のカジノサイトも運営しています。

インターカジノは、キュラソーの発行しているカジノライセンスを得て運営されているので、オンラインカジノを楽しんでも違法にはなりません。

「キュラソーなんて聞いたことないし、本当に大丈夫なの?」と、不安になる人もいるかもしれません。以前のインターカジノは、別の国のライセンスを得て運営していましたが、規制が厳しくなり、プレイヤーの利便性が大きく損なわれることになりました。そこで、プレイヤーの利便性を向上させるためにキュラソーのライセンスに変更しました。あくまで利便性を向上させるためにキュラソーでライセンスを得ているので、安心してオンラインカジノを楽しめます。

疑問3 インターカジノは無料で遊べますか?

A.無料で遊べるゲームもある。

インターカジノでは、ログインしない状態でいくつかのゲームが無料で遊べます。
しかし、ログインしない状態の掛け金0で遊ぶことになるので、一攫千金を狙うのは不可能です。
試しにカジノのゲームを体験したい人は、登録する前に無料で遊んでみてもいいかもしれません。

疑問4 インターカジノで銀行出金できますか?

A.銀行出金可能。しかし、手数料がかかる。

インターカジノでは、以下の条件で銀行出金が可能です。

出金可能額:10〜45,000ドル
手数料:1.5%
着金:2〜3営業日

銀行出金はメガバンクをはじめ、地銀などにも対応しています。しかし、銀行で出金できるのは、クレジットカードで入金したもののみが対象になります。

また、電子マネーや仮想通貨では引出額によって手数料が無料なので、まとまった額を引き出す場合は、銀行以外の方法で引き出す方がお得です。

インターカジノの出金方法に関しては、別記事で詳しく解説します。

疑問5 ついつい多額のお金を使いそうで不安です。

A.自己規制機能を活用しましょう!

カジノ(ギャンブル)をしていて、ついつい多額のお金を掛けてしまったり、歯止めが効かなくなるなど、ギャンブル依存症になる人もいます。
考えるだけで怖いですよね。
こういったギャンブル依存症になるのを未然に防ぐために、自己規制機能というものがあります。
自己規制機能について、以下の表にまとめました。

入金限度額 一定期間内に可能な入金額の限度額を設定できます。例えば、「30日間に100ドルまで」と設定すれば、30日以内に100ドル以上の入金をしようとすると、アラートが表示されます。
時間設定プレイ時間が設定した時間に達すると通知で知らせてもらえます。例えば、30分と設定しておけば、30分プレイした時点で、継続か中断を選択する通知が表示されます。
ログイン時間設定ログイン1回あたりにプレイ可能な時間を設定できます。
ロス制限設定した額以上の損失が出ると、アラートが表示されます。アラートが出ると、翌日までプレイが再開できないので、頭を冷やす時間ができます。
ログイン制限ログインできない期間を自分で設定できます。例えば1ヶ月で設定すれば、1ヶ月間はアカウントが凍結されることになり、どんな理由があってもプレイを再開できません。
自己規制機能まとめ

ギャンブルは中毒性があるので、いかに自己規制するかも重要になります。上記の自己規制機能を利用して、無理ない範囲でカジノを楽しみましょう。

インターカジノの出金方法

インターカジノ出金方法

インターカジノの出金方法には、次の3つがあります。

  • 銀行送金
  • 仮想通貨
  • 電子決済

3つの出金方法とも、共通した以下の手順で出金します。

①ログインする

②メニューから「出金」をクリック

③出金方法を選択

④必要事項を入力

⑤「出金する」をクリック

それぞれの出金方法について、以下の表にまとめました。

出金方法出金可能額手数料着金
銀行送金10〜45,000ドル出金額の1.5%2〜3日
仮想通貨10〜100,000ドル無料数分〜数時間以内
電子決済10〜10,000ドル無料(50ドル〜)数時間〜1日
出金方法まとめ

※クレジットカードで入金した場合は、銀行口座でのみ出金可能です。

それぞれの出金方法について、それぞれ詳しく解説します。

インターカジノで銀行へ出金する

銀行振り込みでの出金は、国内のすべての銀行が対応しています。

出金は10〜45,000ドルの範囲で可能です。出金の際に出金額の1.5%の手数料がかかります。

また、着金するまでに数営業日かかるので、急ぐ場合は余裕を持って出金の手続きをしましょう。

インターカジノで仮想通貨に換金(出金)する

仮想通貨
仮想通貨

仮想通貨への換金(出金)は、次の5つが対応しています。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ

出金は、10〜100,000ドルの範囲で可能です。仮想通貨は入金と同じく、高額の取引きしたい場合におすすめです。

また、出金額に関わらず手数料は無料です。

ただし、仮想通貨とドルのレートによって損する場合があるので、出金のタイミングには注意が必要です。

インターカジノで電子決済で出金する

インターカジノで電子決済で出金
インターカジノで電子決済で出金

電子決済での出金で使用可能なものには、次の4つがあります。

  • エコペイズ(ecoPayz)
  • マッチベター(MuchBetter)
  • アイウォレット(iwallet)
  • ビーナスポイント(VenusPoint)

出金は10〜10,000ドルの範囲で可能です。出金額が50ドル以上の場合は、手数料は無料です(50ドル未満の場合は、5ドルの手数料がかかる)。

エコペイズ(ecoPayz)は換金はできますが、出金するには更に銀行口座への移動が必要になります。銀行口座に移動させる際には手数料がかかるので、多額の移動をするには注意が必要です。

ビーナスポイント(VenusPoint)は入金はできませんが、出金のみ利用可能です。しかも出金先として利用するとポイントも貯まるので、出金先として利用価値が高いです。

前の記事ビットカジノ(Bitcasino)驚異の15秒登録を体験解説!
次の記事コニベットの入出金方法を図解付きで解説[2022年最新]