インターカジノの入出金の方法を解説!

205
インターカジノの入出金の方法を解説!
インターカジノの入出金の方法を解説!

インターカジノとは



インターカジノ公式サイト
インターカジノ公式サイト

オンラインカジノが誕生して間もない1996年に創業したインターカジノ(Inter Casino)は、25年以上の運営経験があるとても信頼性の高いカジノです。

インターカジノはジャックポットの当選者が多く出ていることも有名で、イギリス在住の方が9億円を獲得したり、日本でも8,000万円獲得した方がいます。
当初はプレイヤー重視の硬派なカジノという印象でしたが、誠実さ・卓越性・革新性・情熱・明確なコミュニケーションの信念はそのままに、日本のプレイヤーに親しみやすく更に使いやすいサイトを目指し、2020年ウェブサイトを一新しました。
別次元の新カジノ王国「赤の王国」と「黒の王国」それぞれの可愛らしい王女、ルージュとクロエがマスコットキャラクターになり、プレイヤーはインターカジノ王国の住民として2人の王女と共に王国を盛り上げるという、日本的な萌え要素で親しみやすいオンラインカジノに生まれ変わりました。
インターカジノプレイヤーの口コミから、その特徴を探ってみましょう。

  • インターカジノはあのベラジョンカジノと同じ運営企業だからビビらず遊べる!
  • インターカジノは銀行振込が入金出金どっちにも対応してるのがイイ!
  • インターカジノは日本語サポートのライブチャットがあるから心配ないさ~!

ウェブサイトを見るだけでも心躍るインターカジノですが、今回は「インターカジノの入出金」について深く掘り下げます。

インターカジノ入出金について



インターカジノの入出金方法は、クレジットカードや電子決済のほか、仮想通貨とお手軽な銀行振込にも対応しています。

JCBMasterCardAmericanExpressEcoPayzVenusPointMuchBetteriWalletBitcoinBank
JCBMaster
Card
AMEXecoPayzVenus
Point
Much
Better
iWallet仮想通貨銀行振込
入金入金入金入金入金入金入金入金入金
出金出金出金出金出金出金

インターカジノでは、現在以下の決済手段が利用可能です。

  • クレジットカード:JCB・MasterCard・AMEX
  • 電子決済サービス:ecoPayz・VenusPoint・MuchBetter・iWallet
  • 仮想通貨:Bitcoin・Ethereum・Litecoin・Ripple
  • 銀行振込

利用している方が多いJCBクレジットカードや、コンビニなど日常で使われることの多い電子決済サービスはもちろん、インターカジノは仮想通貨や日本国内の銀行振込にも幅広く対応しています。
選択肢がとても多いので、ご自分が使いやすい決済方法を選べます。

インターカジノ入金方法



インターカジノ入金方法
インターカジノ入金方法

インターカジノのそれぞれの入金方法の最低入金額・限度額・手数料・反映時間を表にまとめました。

入金方法最低入金額入金限度額手数料反映時間
JCB10ドル2,500ドル2.25%(最大5ドル)即時
MasterCard10ドル2,500ドル2.25%(最大5ドル)即時
AMEX10ドル2,500ドル2.25%(最大5ドル)即時
ecoPayz10ドル2,500ドル無料即時
VenusPoint10ドル2,500ドル無料即時
MuchBetter10ドル2,500ドル無料即時
iWallet10ドル2,500ドル無料即時
Bitcoin1ドル10,000ドル無料(※1)即時
Ethereum1ドル10,000ドル無料(※1)即時
Litecoin1ドル10,000ドル無料(※1)即時
Ripple1ドル10,000ドル無料(※1)即時
銀行振込10ドル10,000ドル無料即時
※1:別途仮想通貨のネットワークを利用する際の手数料が必要です。

インターカジノは入金反映時間が早いことでも知られています。
入金したら、待たされることなくすぐ遊びたいですよね。
ご安心ください。
基本的に即時反映のため、ベラジョンカジノでは入金後すぐにゲームを始められます

エコペイズなどの電子決済サービスのアカウントがあれば、コンビニからの入金も可能です。
コンビニのATMでエコペイズなどの電子決済口座に入金後、インターカジノへの入金という流れになりますから、銀行に行けない場合も近くのコンビニから入金できるのはとても便利です。
ただし、コンビニのATMから電子決済口座に入金する場合、システム上銀行口座間での送金となるため、夜や週末に入金すると口座への反映が翌営業日になります。
「コンビニATMから当日中に電子決済口座に着金させたい場合は平日15時まで」と覚えておきましょう。

仮想通貨を利用した入金が初めての方もいますよね。
インターカジノには、赤の王女ルージュが解説する仮想通貨ユーザー完全ガイドが用意されています。
「仮想通貨の正体に迫る!」「でもなんかあやしそう・・・」「よっしゃ、やってみよう」など、タイトルだけで内容を読んでみたくなります。

それぞれの入金方法について、注意点を解説します。

クレジットカード入金

インターカジノのCreditcard入金方法
インターカジノのCreditcard入金方法

インターカジノでは、JCB、Master Card、American Expressのクレジットカード入金に対応しています。
インターカジノでは入金額10ドルから利用でき、入金限度額は2,500ドルです。
その他に2.25%(最大5ドル)の手数料がかかります。
クレジットカード入金の反映時間は即時なので入金後すぐに遊ぶことができますが、カード会社側がギャンブル利用を承認しない場合は入金できなくなるといった不安定な側面があります。
クレジットカード入金を利用する場合は、別のカードを用意しておくか、銀行振込などほかの入金方法も使えるように準備しておくと安心です。

エコペイズ入金

インターカジノのecoPayz入金方法
インターカジノのecoPayz入金方法

インターカジノ以外にも、ほとんどのオンラインカジノが対応している電子決済サービスです。
インターカジノでは入金額10ドルから利用でき、入金限度額は2,500ドルです。
入金手数料が無料なので、限度額いっぱいまで入金したい方にオススメの入金方法です。
これを機に、エコペイズ口座を開設するのも良いかもしれません。

ヴィーナスポイント入金

インターカジノのVenusPoint入金方法
インターカジノのVenusPoint入金方法

ヴィーナスポイントは、2016年に登場したインターネット上の取引で使われる決済方法です。
インターカジノなどのオンラインカジノの入出金でよく利用されており、ポイントが貯まれば現金として銀行から出金することもできる便利な手段となっています。
お金をそのまま現金として取り扱うのではなく「ポイント」に換えて管理するので、ポイントならではの特典があったり、普通の金融機関よりも登録が簡単にできたりと魅力溢れる決済方法です。
インターカジノでは入金額10ドルから利用でき、入金限度額は2,500ドル、入金手数料は無料です。

マッチベター入金

インターカジノのMuchBetter入金方法
インターカジノのMuchBetter入金方法

こちらは、最近になって出て来た比較的新しいモバイルアプリでの電子決済サービスです。
インターカジノ以外にも、対応するオンラインカジノが増えています。
100ドル入金のたびにポイントが付与されたり、年末抽選会で豪華特典が当たったりしますから、初めて電子決済サービスアカウントを作るならマッチベターはオススメです。
インターカジノでは入金額10ドルから利用でき、入金限度額は2,500ドル、入金手数料は無料です。

アイウォレット入金

インターカジノのiWallet入金方法
インターカジノのiWallet入金方法

香港の企業「iWallet Limited」が運営しており、世界中で利用されている電子決済サービスです。
長期メンテナンスで一時停止していましたが、2020年7月から再開しています。
アイウォレットでの入金に対応していないオンラインカジノが多いのですが、プレイヤーの利便性を重視するインターカジノでは業界に先駆けて対応しました。
インターカジノでは入金額10ドルから利用でき、入金限度額は2,500ドル、入金手数料は無料です。

ビットコイン入金

インターカジノのBitcoin入金方法
インターカジノのBitcoin入金方法

インターカジノは、仮想通貨のビットコイン入金にも対応しています。
仮想通貨を利用する場合、インターカジノへの入金手数料は無料でも、仮想通貨取引所への振込手数料や購入手数料、送金手数料など様々なコストがかかることに注意しましょう。
インターカジノでは入金額1ドルから利用でき、入金限度額は10,000ドル、入金手数料は無料です。
すでにビットコインを保有している人なら、最もオススメの入金方法です。

イーサリアム入金

インターカジノのETH入金方法
インターカジノのETH入金方法

インターカジノが入金対応しているイーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額を持つ仮想通貨で、誕生してから7年の間に乱高下を繰り返しながらも価格上昇を続けています。
日本のトヨタや米国のマイクロソフトといった有名企業からも注目されており、今後も値上がりを期待できる仮想通貨のひとつです。
インターカジノでは入金額1ドルから利用でき、入金限度額は10,000ドル、入金手数料は無料です。

ライトコイン入金

インターカジノのLTC入金方法
インターカジノのLTC入金方法

ライトコインは、仮想通貨で代表的なビットコインの技術を応用して開発された仮想通貨です。
ビットコイン以上の承認速度と言われるライトコインは、日常の決済に向いており、ビットコインの欠点を補う通貨として急激に人気が高まっています。
インターカジノでは入金額1ドルから利用でき、入金限度額は10,000ドル、入金手数料は無料です。
インターカジノは、いち早く将来性の高いライトコインでの入金に対応しています。

リップル入金

インターカジノのRipple入金方法
インターカジノのRipple入金方法

リップルの仕組みは2004年に考案され、2013年に配布が開始されました。
リップル社は既に世界数十ヵ国の銀行や決済業者と提携しており、リップルによる送金システムを用いた実証実験を行っています。
今後さらにリップルネットワークが拡大することで市場の安定が見込まれるため、大きな期待が寄せられています。
インターカジノでは入金額1ドルから利用でき、入金限度額は10,000ドル、入金手数料は無料です。

銀行振込入金

インターカジノの銀行振込入金方法
インターカジノの銀行振込入金方法

誰もが使える入金手段です。
クレジットカードや電子決済サービスアカウントが無く、仮想通貨が無くても銀行からインターカジノに入金できます。
インターカジノでは、「インスタント銀行送金」システムを採用しています。
インターカジノで使用できる通貨はドルですが、日本円を銀行振込で入金し、サイト内ではドルに換金してゲームをプレイし、出金する場合は銀行振込で再度日本円に換金することができます。
これは、電子決済のようにサービス側サイトで操作する必要がなく、1回の手続きで簡単に入金することができます。
インターカジノの入金に対応している銀行でもインターネットバンキングの開設が必要となりますので、開設されていない方は銀行のホームページからサクッと手続きを行いましょう。
銀行口座を持っている場合は、ほとんどの銀行で口座情報の入力とパスワードの設定だけでネットバンクを開設できます。

インターカジノ入金に対応している国内銀行

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)
三菱UFJ銀行三菱UFJ銀行
楽天銀行楽天銀行
三井住友銀行三井住友銀行
住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行
セブン銀行セブン銀行
みずほ銀行みずほ銀行
ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行
auじぶん銀行auじぶん銀行
りそな銀行りそな銀行
埼玉りそな銀行埼玉りそな銀行
福岡銀行福岡銀行

インタージノの銀行振込による入金は、現在上記の12銀行に対応しています。
インターカジノからの出金は国内のほぼすべての銀行(メガバンク・ネット銀行・地方銀行・信託銀行・信用金庫)に対応していますが、入金は12銀行に限られますのでご注意ください。

インターカジノ出金方法



インターカジノ出金方法
インターカジノ出金方法

インターカジノの出金は入金と同様に簡単で、電子決済サービスや仮想通貨、さらに日本国内の銀行振込に対応しています。
まとまった金額を出金できるのがインターカジノの特徴ですが、決済側で取り扱い限度額が設定されていることがあるため、高額出金する場合は事前に決済側の限度額を確認しておくことをオススメします。

それぞれの出金方法の最低出金額・限度額・手数料を表にまとめました。
インターカジノではヴィーナスポイント以外アカウント認証(本人確認)前後で出金限度額に違いがありますので、認証後の限度額を()内に記載しています。

出金方法最低出金額出金限度額手数料
ecoPayz10ドル10,000ドル(50,000ドル)50ドル以上の出金で無料(※2)
VenusPoint10ドル10,000ドル50ドル以上の出金で無料(※2)
MuchBetter10ドル10,000ドル(50,000ドル)無料(※2)
iWallet10ドル10,000ドル(50,000ドル)50ドル以上の出金で無料(※2)
Bitcoin10ドル10,000ドル(100,000ドル)無料(※3)
Ethereum10ドル10,000ドル(100,000ドル)無料(※3)
Litecoin10ドル10,000ドル(100,000ドル)無料(※3)
Ripple10ドル10,000ドル(100,000ドル)無料(※3)
銀行振込10ドル10,000ドル(45,000ドル)1.5%(※4)
※2:50ドル未満の出金には5ドルの手数料が必要です。
※3:別途仮想通貨のネットワークを利用する際の手数料が必要です。
※4:決済代行会社の手数料として1.5%が必要です。

インターカジノでは、アカウント認証を行うと出金限度額が大幅にアップしますので、早めにアカウント認証することをオススメします。
なお、出金可能な金額は、後述する「インターカジノ出金条件」をクリアーした金額となります。

銀行振込出金

インターカジノは、銀行振込による出金に対応しています。
通常オンラインカジノから銀行振込で出金した場合、通貨はドルですから、送金された日本円は口座着金時にその時点のレートでドルに変換されます。
そのため、為替レートの影響を受けることになり、タイミングによっては資金が減るリスクもあります。
インターカジノから銀行振込による出金をする場合、手数料が1.5%かかりますが、日本国内の決済代行会社から日本円で口座に振り込まれます。
日本国内銀行から円での振り込みですから、取引銀行から確認の電話などはありません。

インターカジノの出金に対応している主な国内銀行

PayPay銀行(旧ジャパンネット銀行)PayPay銀行
三菱UFJ銀行三菱UFJ銀行
楽天銀行楽天銀行
三井住友銀行三井住友銀行
住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行
セブン銀行セブン銀行
みずほ銀行みずほ銀行
auじぶん銀行auじぶん銀行
りそな銀行りそな銀行
埼玉りそな銀行埼玉りそな銀行
ソニー銀行ソニー銀行
ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行
福岡銀行福岡銀行
遊雅堂入金に対応している国内銀行

インターカジノの銀行振込による出金は国内送金扱いなので、国内のほぼすべての銀行(メガバンク・ネット銀行・地方銀行・信託銀行・信用金庫)に対応しています。

インターンカジノ着金目安時間

インターンカジノ着金目安時間
インターンカジノ着金目安時間

気になる着金目安時間を調べてみました。
着金されるまでの時間は、出金方法によって変わります。
ほとんどの電子決済は問題がなければ24時間以内に出金が完了しますが、銀行振込の場合、通常のオンラインカジノは2~5営業日と言われています。

インターカジノ公式ヘルプセンターには、以下のように書かれています。

インターカジノ側で出金手続きが完了したら、どのくらいで着金されますか?

出金手続きが完了してから勝利金をお受け取りいただけるまでの時間は、選択された出金方法によって異なります。
例えば銀行送金の場合には、弊社での出金手続き完了後、代行会社側にて手配がされます。着金にはおよそ2-3営業日程で完了すると聞いております。 (土日祝日を挟む出金手配には、上記より着金が遅延する可能性がございます。)
Venus Point (ヴィーナスポイント) などの電子マネーや仮想通過の場合、弊社側での出金手続き完了後、即時から24時間程で完了されますので、目安としてお待ちいただけますようお願いいたします。
※承認とステータスが変更された後は、2~3営業日ほどで着金が確認出来る場合がほとんどです。

インターカジノのアナウンスでは、電子決済サービス・仮想通貨は即時~24時間以内、銀行振込は2~3営業日となっています。
実際の着金はどのくらいか、インターカジノプレイヤーの口コミを見てみました。
インターカジノから銀行振込で出金した場合、1~2営業日が多いので十分に早いと言えます。
ただし、土日や祝祭日、ゴールデンウイークや年末年始などの連休は銀行業務が休みのため、着金は休日明けの銀行営業日になります。
また、出金金額や出金申請者数などにより出金スピードは変わりますので、あくまでも目安としてお考えください。

出金が承認されない場合

インターカジノに出金申請してもなかなか承認されないと少し感情的になってしまいますが、以下のような原因が考えられます。

  1. 入金した金額と同額以上をベットしていない。
  2. 決められている最低出金額より低い金額を出金申請した。
  3. 入金方法とは別の方法で出金しようとした。
  4. 同時に2回出金申請した。
  5. まだアカウント認証が済んでいない。
  6. 引っ越したのに住所が前のまま。
  7. ボーナスの出金条件をクリアーしていない。
  8. 利用規約を守っていない。

入金した金額と同額以上をベットしていない

インターカジノだけでなくすべてのオンラインカジノに共通することですが、マネーロンダリング(資金洗浄)などの犯罪行為を抑止することが義務付けられていますので、現金を入金した場合、必ず入金額以上のベットを行うことを必須条件としています。

決められている最低出金額より低い金額を出金申請した

インターカジノでは、すべての出金方法で最低出金額と出金限度額が設定されています。
インターカジノから出金できない場合、その額が少な過ぎたり多過ぎることがあるので、出金時の金額入力にご注意ください。

入金方法とは別の方法で出金しようとした

オンラインカジノの基本的なルールとして、「入金方法と出金方法は、必ず同じでなければならない」というものがあります。
インターカジノから出金する場合は、入金と同じ方法で申請することを覚えておきましょう。
例外として、クレジットカードを利用した入金の場合は出金ができないので、銀行振込による出金が可能です。

同時に2回出金申請した

インターカジノでは、同時に複数の出金申請はできません。
承認後に次の出金申請を行いましょう。

まだアカウント認証が済んでいない

インターカジノに出金申請する前に、運転免許証などでアカウント認証(本人確認)しましょう。
これはどのオンラインカジノでも同じで、早めにアカウント認証することをオススメします。

引っ越したのに住所が前のまま

単純な入力ミスだけでなく、結婚などによる姓名変更、引っ越しでの住所変更などにも注意しましょう。

ボーナスの出金条件をクリアーしていない

インターカジノでは、入金した金額の場合入金額の1倍以上のベットが出金条件ですが、ボーナスには30倍のベットが出金条件となっています。
ボーナスによって条件が異なる場合がありますので、必ず「インターカジノ公式ボーナスページ」を確認してください。

利用規約を守っていない

インターカジノ公式サイト利用規約にはインターカジノを利用する際の注意事項が書かれていますから、よく読んで正しくプレイしましょう。

サポートについて



入金や出金、その他の利用法などでわからないことがあっても、インターカジノのライブチャットやメールで問い合わせするとすぐに解決しますから安心です。
特にライブチャットはその場で日本人スタッフが対応してくれますから、スムーズにやり取りできてストレスなど感じることもありません。
困りごとだけでなく、好きなゲームやジャンルを伝えるとオススメのゲームを教えてくれるなど、初心者にもとても親切な対応が好評です。

インターンカジノサポートについて
インターンカジノサポートについて
サポート方法返答時間対応時間
ライブチャット通常30~180秒365日受付
月~金(11:30~22:30)
土・日(16:30~22:30)
メール72時間以内
(通常翌営業日)
365日24時間受付
[email protected]
前の記事ラッキーニッキーの入出金の方法を解説
次の記事ワンダーカジノ(WONDER CASINO)入金不要ボーナス$30をもらう方法